PC、CS問わずゲームの感想や情報、プレイ日記を更新してます。ただいま『トリック×ロジック』『フォークスソウル 失われた伝承』を応援中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 サッズへバトンタッチ。ここでようやくアタッカーの存在意義がわかった。アタッカーがいないとチェーンゲージが貯まらないのな(貯まるけれど、減少が早いので貯まりきらない)。サッズをアタッカー、ヴァニラをブラスターの「アサルト+バスター」を基本に、ダメージを受けたら「アサルト+キュア」に入れ替えるとラクに進める。

 そして、ようやくスノウへバトンタッチ。毎回どんな状態だっけ、と考え込んでしまう。今は確か軍に捕まっていたはず。FFシリーズ恒例のシドも登場。現段階では結構怪しんでいる。ファンファーレがなかったり、町がなかったりと今までのファイナルファンタジーを壊してきているので、この辺りでシドが敵になってもおかしくない。あまりにイケメンで、シドっぽくないし(僕の中では彼はゲテモノになってる)。

 再び回想へ。セラがルシになったと告白し、スノウがものすごくショックを受けるんですが、ここスノウの反応が大げさすぎて、笑ってしまう。ルシになることの辛さが今ひとつぴーんと来なかったり。ここまでに誰かシ骸になっていれば、その辛さも伝わるんだろうけど、どうせ大丈夫なんでしょ?と思ってしまう。これでセラがクリスタルのままだったらすごいんだけど。

 ショックを受けorz状態のスノウさんが復活。この辺りの時間経過がわからない。セラを追うために、ボーダムのビーチを冬物コートで駆け抜けます。ステータスを開くとCPがすごく貯まっているのがもどかしい。早く使わせてくれよ。

 桟橋にいるセラに追いつき、使命を一緒に果たそうと手を掴む。そしてキス。先ほどまで人がいたけれど、空気を読んでいなくなってます。
スポンサーサイト